スマホからハイヤーを呼べる Uber を無料体験

ここのところ何かと話題のサービス Uber (ウーバー)で、 4000円分のプロモーションコードを使って利用してみました。
一応1/31までの限定で2000円クーポンが4000円クーポンになるというもののようですが、 2月に入ってもまだ4000円のようです。
興味を持たれましたらわたくしのプロモーションコード「oiesh」を使って 会員登録 して利用してみて下さい。

カード登録時にカード券面をカメラで読み取って番号を自動入力する機能がありましたが、 黒色のせいか10分くらい試しても読み取ってもらえませんでした……。
たいした量ではないので手動で入力。
プロモーションコードはカード情報の入力画面でも登録できます。
メアドに + 記号が入っていたせいか登録に失敗したような画面になりましたが、 ちゃんと登録されていました。
登録はあっさり。

実際に乗るときには iPhone あるいは Android のアプリを使って呼び出したい場所にピンをたてますが、 呼ぶ前から現在のハイヤーの位置がリアルタイムで表示されているので見ているだけでも楽しめます。
そしてピンの位置はおおよその到着時間が分で表示されています。

しかしそれほど台数がないようで、 使おうと思ったときには到着時間のところが表示されずひたすらくるくるしているのみ。
試しに呼ぼうとしてみても空車が無い旨のメッセージがダイヤログと SMS で出ます。
でも折角だしとしばらく見ていたところ、 30分くらいたった辺りで配車可能となりすかさず依頼。

その後ハイヤーの位置と到着までの時間がほぼリアルタイムでみられるので安心。
ちょくちょく見ちゃってそれはそれで楽しい感じ。
到着が近づくと SMS でお知らせされ、 到着後には電話が来ます。
名前を告げて乗車。

Uber CROWN
いつかはクラウン!

自宅まで15分ほど走り料金は3300円で、 22時を回っていたのでタクシーだとシミュレータで3230円とほぼ一緒。
料金は登録カードで支払いなので降りるときに支払いの煩わしさもなく、 気遣いもあるし良いですね。
現在は日本だと東京のみのサービスですが、 地方の方が活用できそうかも。
とはいえ夜とかは道路によっては東京でも全然流してないところもあるし、 利用価値は十分ありそうです。

最初に説明した プロモーションコードによる登録 については、 初回利用に4000円分まで使えるのではなく4000円分チャージされた形になるので、 今回のパターンだと700円分が残っていて次回に使えるようです。

Take Me Hire / Take Me Higher

カテゴリ: 

ホビー・フィギュア通販