マイクロソフト、スパマー撃退の為に猫画像を活用

自動的な comment spam 除外のために、 複数の画像から正しい猫画像を選択させて判別するらしい。

これは画像に対する答えを内部でもっておけば猫画像以外でも使えるので、 例えば複数の女の子画像からニーソの子を選択するとかも可能ですよね。 そう考えるとちょっとアツい(笑)

問題点はくにゃくにゃ文字より組み合わせが減ってしまうことと、 何より視覚にハンディキャップを持っている人向けの対応が難しいことですかね。
後者は画像の属性(特徴)をいくつか音声データで持っていればいいのかな。

マイクロソフト、スパマー撃退のために猫画像を活用
マイクロソフトでは新たに数枚以上の画像を表示してその中から特定の一枚を選ばせることによって、人間なのか、それともスパマーのプログラムなのかを判定させるという手段を考えついたとのこと。例として出てくるのが子猫の画像。複数枚の画像の中から「猫はどれ?」という感じでユーザーにクリックさせるというわけ。もちろんマイクロソフトは既に膨大な量の画像を所有しているので、これを打ち破るのはかなり難しいらしい。
[GiGAZiNE]

カテゴリ: 

ホビー・フィギュア通販