台風200709号の被害

今回の台風は関東に来るものにしては珍しく、 勢力が強い上にゆっくりと進むタイプだったので各地で大きな被害が出たようです。 治水が進みここ最近聞かなくなっていた多摩川や荒川の増水もすごかったですね。

そしてやっと落ち着いたかと思いきやまだまだ爪痕を残しているのが浮き彫りになっています。
台風の影響で東京湾にすごい勢いでゴミが流入したそうで。
漁業にも影響が出ているようで天災はやっぱ恐ろしいなぁ。

カテゴリ: 

NS4300N調査

わたくしの自室では常時回ってる FAN が多いので音はあんまり気にならないのですが、 それでも最近マシンを減らしているのでこいつの音がするなというのはわかります。 さすがに 8cm FAN が 3000RPM 程度で回ってますからねー。

んでもう少し情報を集めたいなーと思って調べてたら、なんとコレガから CG-NSC4500GT というのが定価 60k 円で出てた! どうみても OEM です(笑)

買った後安く出たのはいいとして、 なんかコレガからってのがちょっとやすっぽくなった感じだなー。 それはとにかく、 これでだいぶ情報が出やすくなるでしょうからその点は喜ばしい事です。

そして早速コレガ製をばらして FAN 周りを見てる人が居ましたが、 なんかコネクタが特殊っぽい。 半田付けするのは苦じゃないけど、 保証の関係もあるから元に戻せる程度にしたいので悩ましい……。

カテゴリ: 

台風200709号

そろそろ神奈川県に再上陸の様子。 強い勢力を保ちつつこれだけゆっくりとしたスピードで東京を暴風域に巻き込んだ台風はなかなかないですな。

カテゴリ: 

秋葉原閉店祭

先日ザコン閉店の件は書きましたが、 それ以外にもここのところ大型店舗の入れ替えが激しいようです。

今月閉店する店舗

今月新装開店する店舗

カテゴリ: 

NetBSD4.0-RC1

NetBSD4.0-RC1 がリリースだそうで。 なんかすごく長い間1.6だったのでずっと1.6な気分だったのに(笑)

SH 上で動いてるのをうにうにしてた以来全然いじってませんが、 最近組み込みの世界でも Linux の方が聞くようになっちゃったしどうなんだろう。

カテゴリ: 

proftpd+clamav

ふと proftpd のアップデートをしたら mod_clamav とか言うのがあるのを見かける。 すでに sendmail で ClamAV は使っていたので、 せっかくだから使ってみようと思ったり。

mod_clamav が入ってるとデフォルトで有効になっているようで、 socket file が見つからないというエラーが出てましたので proftpd.conf に設定追加。

ClamAV on
ClamLocalSocket /var/run/clamav/clamd

ClamLocalSocket は clamd.conf の LocalSocket に合わせます。
たったこれだけで exe や zip ファイルをチェックしてくれました!

しかしながら、数十 MB の exe ファイルをアップしたら FileZilla がタイムアウトしてしまった……。
実際受け取ってからチェックするのでしばらく放置すると勝手に成功するのですが、 この辺は事前に周知徹底するくらいしかないかなぁ。

カテゴリ: 

台風200709号

台風9号が近づいてますね。 このところ涼しい東北の風が吹いてると思ったら少なからず影響を受けてるようです。 しかしまた週末が危なそうだなぁ。
オホーツク海高気圧が頑張れば手前でターンしてくれそうだけどどうかなー。

そいえばウェザーニューズは動きがなくなっちゃったけどどうなったんだろう。 掲載に問題があれば連絡下さいって書いてあったので連絡してないんだけど、 あれは連絡すべきだったのかなぁ。

カテゴリ: 

DB 移行メモ

10日くらい前の話なので本当にメモ程度。 とはいえ移行自体は pg_dumpall 使うだけの簡単お手軽バックアップ。

移行先は PostgreSQL8.1 の client が入ってたんですが、 そろそろいいかなーと 8.2 にしてみたり。 ほんとは portupgrade -rf とか使うんでしょうけど、 いまいち何されるか信用してないのか無意識に当該 port まで行って make && make deinstall && make reinstall をしてしまう。

ここで portupgrade が管理するバージョン情報の整合性が失われるので、 portversion -v とかやって気づいてもらう。 んで pkgdb -F でもしろやって言われるのでその通りにして解決。 ……と思いきやなんか依存情報が削除されちゃった。 仕方ないのでそのときに出てきたパッケージを片っ端から入れ直す。

カテゴリ: 

NS4300N運用

NS4300N のその後。

パスワードの文字数制限の関係で Windows ログインと同じパスワードが使えなかったり、 サーバ側と Windows PC 側で共通のファイルを扱う場面があったりしたので、 結局 nfs mount しているマシンの samba 経由でアクセスすることに。

今のところ体感では速度はあんまり変わらない感じですがどうなんだろう。
それにしてももったいない感じだ(笑)

とりあえず方針が決まったところで DB/File Server の復旧開始。

カテゴリ: 

新幹線の安全、プラレールで訓練

JR 東海ではプラレールを用いた訓練があるそうで。

技術進歩でトラブルが減るのは良いことなのに、
それによって乗務員の経験不足が懸念されるというのは歯がゆい話だなー。

新幹線の安全、プラレールで訓練 「状況把握しやすい」
最新技術を乗せて超高速で走る新幹線。その安全を守るためにJR東海が実施している訓練で、対象年齢3歳以上の鉄道おもちゃ「プラレール」が使われている。安上がりで、全体状況を把握しながら効果的な訓練ができる。なにより、「なごめる」と乗務員にも好評だ。

[朝日新聞]

カテゴリ: 

ページ


ホビー・フィギュア通販
Subscribe to RANDOM.SOFT RSS