Diary:20141027

ゆるゆる日記。

2014-10-27

週明けからばたばたしていた気がする。
夜は Ingress の様子を見ながらジムでも行くか悩んでいたところ、 またまた珍しいメンツで飲むこととなり移動しつつ、 実績についてちょっと検証したりなど。

瀬戸大橋は良いという情報を入手したので四国はいつか行きたいなー。

2014-10-28

早めに出たハズなのに、 Ingress でいくつか気になるエリアを回ったら15分の帰路が2時間になりました。
偶然にも仕事で飲んでいる人の店の前や友人の自宅前、 別の友人の職場前などを通ることとなり Ingress の外側でもリンクをつないでいる気分に。

一旦帰宅後に人と待ち合わせてバーへ。
途中某社前で大音量で Ingress している人を見かけて見守ったりなど。
バーでは他のお客さんでびっくりするくらい可愛い子がいたのですが、 可愛すぎてなんだか怖くなりました。
小心者なんでしょうか……。

2014-10-29

お昼に大きな本屋さんをぷらぷらしたり。
積んでる本を読み進めたいな。

夜はここのところ Ingress ばっかりだったので早めにかえって作業。
細かいタスクがたまっていく。

2014-10-30

タスクがたまりすぎているので、 初心に返って RTM のリストを GTD っぽい感じに。
リストの移動がショートカットでできないのでタグと検索で。
ちょっと運用してみて良さそうならこれでいこう。

夜は久々のジムで腹筋を中心に。
体を動かすと頭が冴える。
最近は Ingress をちょっとだけまじめにやったので冴えてる感が続いている。

帰ってからアイカツ!視聴。
子供の頃にはハロウィンなかったなー。

2014-10-31

サーバを設定する仕事は数をこなしてくるとだんだん楽しくなってくる。
この手の作業はドキュメントにまとめて置かないと後で悩むパターンだな。

ドコモの料金を見直していたところ、 おサイフケータイというか iD を捨てられればみおふぉんでいけそうだと気づく。
おサイフケータイ対応の端末を今後どう入手するかという問題は残っているが、 iD で使っていたものは
コカコーラ自販機 → 他の電子決済
マック → WAON
ファミマ → WAON や QuicPay
タクシー → 他の決済か Uber
と結構 iD から脱却できそうなのですよね。
iPhone6s(?) の時期くらいに考えよう。

2014-11-01

月が変わって霜月よ。

はんだやレイブ があるというので折角なので仙台まで遊びに。
前に行ったのは2年前の秋かな。
あの人とこの人はいるかなくらいの気持ちで行ったところどちらも欠席でアウェー確定だったのですが、 はんだやレイブのスタッフもお客さんも優しくてアウェー感はありませんでした。
そしてやはり外で音出すのいいなー。

そろそろ撤収というあたりで国分町へ。
お目当てのお店は予約でいっぱいだったので味太助。
肉厚で柔らかい系。

ぷらぷらと国分町を歩く。
繁華街のようでしたが整っている感じでした。
東京がごちゃごちゃしすぎているのかもしれませんが。
アーケード街に人が無意味にたむろしているのが新宿感もあり。

その後ホテルにチェックイン。
spg ゴールドになって初めてのチェックインでしたが、 残念ながら三連休ということもあり部屋のアップグレードはなし。
レイトチェックアウトは1時間だけできました。
ご不便をおかけして申し訳ありませんみたいなことを言われてしまいましたが、 付加サービスなのにご不便なのとかちょっとどきどきしていました。
ラウンジでフリーコカコーラゼロとフリーウィルキンソンタンサンができたので満足です。

2014-11-02

ホテルで朝食を。
味噌汁の横に特に説明書きのない味噌汁のようなものが入った鍋が置いてあり、 なんだろうと思ったらどうやら芋煮でした。
説明不要ということでしょうか。

ホテルでゆっくりしてからチェックアウト後、 仙台銘菓といえば定番の「甲の舟」を買いに甲の舟本舗に。
実際は初めて聞きましたが、 柔らかいブッセのようで萩の月に飽きたらこれ感がありました。
お店に行く途中、 あからさまに portal になりそうな建造物を見つけたのでちまちまと申請しつつ。

仙台駅に戻るところで喜助で味噌の牛タン。
駅ビルのお店は長蛇の列でしたがちょっと離れると時間をずらせば流石にすいていますね。
個人的に喜助の味噌牛タンが好きです。

あとは駅ビルを見て回ったり地下のお土産コーナーをじっくり物色して、 帰りの新幹線を適当に予約して帰路につく。
E5 の普通車両に初めて乗りましたが足下が広くなっており良い。
三列席だったので横の窮屈感はありましたが、 仙台くらいまでなら余裕ですね。
トンネル通過時の気圧変化はグランクラスより劣る気がしましたがどうなんでしょう。

カテゴリ: 

sakura